屈折する星屑エセー

世はさだめなきこそ いみじけれ

健康

妻と私の代理戦争 ネイチャーメイドマルチビタミンミネラルVSスーパービール酵母Z

はじめに 妻と私の代理戦争 ラウンド1 眼光に押される ラウンド2 尻すぼみ感 ラウンド3 最後の決斗 代理戦争最終章 栄養素 コストパフォーマンス まとめ はじめに 前回はスーパービール酵母Zとエビオス錠の新旧ビール酵母対決を行いました。 結果は成分的…

エビオス錠とスーパービール酵母Zの成分比較表を作成した

さて、前回はエビオス錠からスーパービール酵母Zに乗り換えたサプリ遍歴を紹介しました。 www.ladystardust.spaceその前にもエビオス錠の素晴らしさについて記事にしておりますので参考にしてください。 www.ladystardust.space 前回記事のおさらい スーパー…

スーパービール酵母Z!便秘の人も生殖機能つけたい人も小難しいレビューよりこれを見よ!

建国記念の日です。みなさまいかがお過ごしでしょうか。 日の丸を掲げているお宅も最近は滅多に見なくなりましたね。 はじめに ですが今日の記事はまるで国民の祝日と関係ありません。(←なんのフリだ) 前回アサヒグループが販売しているサプリ『エビオス錠…

CT造影検査はなぜ問診票・同意書を取るのか。最悪死ぬ副作用について

今日は真面目に医療職らしい記事を書いていきます。 CT(computed tomography)の紹介 造影CTとは 造影剤の副作用について 造影剤の成分 薬効薬理 禁忌と原則禁忌(慎重投与) 余談 結語 CT(computed tomography)の紹介 みなさんはCT検査を受けたことがあ…

Hey,siri!シ、シリが痛いヨ。NHK『筋肉体操』スクワットはどこに効くのか分析した

こんばんは、筋肉体操です。 谷本先生のいつものフレーズが始まりを告げるNHK『筋肉体操』。 年明けの1月9日に放送された『筋肉体操スクワット(2)』で紹介された ハイスピードノンロックスクワット をやってみました。追い込むのが得意な面々についていけ…

妊活パパだけじゃない。ちびっ子から高齢者までエビオス錠で健康に!

みなさん、ビール飲んでますか? 本日は私が愛飲しているビール! ではなくビールサプリメントについて書きます。(ちなみに現時点ではアドセンスおよびアマゾン他企業のアフィリエイトとの契約はありません。純粋にサプリの紹介記事です。) はじめに ビー…

γ-GTP驚異の3桁から正常値へ戻すには!?成功した私の検診結果を晒します

みなさんこんばんは。星の屑です。 はじめに 開設からわずか1ヶ月でひとつの歴史を閉じたブログの新生記事一発目です。 早いブログ生涯のサイクルで学んだことは、ヘルスケア路線は非常にツライということ。執筆中も仕事をしている気分になることと、医療ネ…

消毒用アルコールはインフル撃退に最適!スキあらばモミモミ。

インフルエンザウイルスVS手指消毒用アルコールジェル 今週も猛威をふるっております。インフルエンザ。みなさん元気にお過ごしですか。今日は前回の記事で紹介した予防策のうち、アルコール消毒について掘り下げてみようと思います。 インフルエンザウイル…

殺人ウイルス・インフルエンザと私はこう戦う!

今年もこの季節がやって参りました。 インフルエンザ大流行。そこで今回は「私とインフルエンザ」というテーマで私なりのインフル対策を書いていきたいとおもいます。 警報レベルの猛威 スーパースプレッダー インフルとの付き合い方 インフル予防策 本音の…

日本食の欺瞞、ヘルシーって何?塩分目標改定へ

キャンプに行ったり釣りをしたりと更新遅れてしまいました。 過激なタイトルであるが「日本人と塩」というテーマで考えてみたい。 塩分目標0.5グラム減 来年改定の「日本人の食事摂取基準」、塩分目標量は0.5グラム減へ WHO5g未満!? 日本人の1日の食事…

「0.00」ゼロ距離避妊具NES/Tは誕生するか!?

アメリカ国立衛生研究所では昨年11月、男性向けの画期的な避妊薬の臨床実験に参加を希望する400組の男女カップル募集を開始しました。「NES/T」と呼ばれるこのジェルは、プロゲスチン化合物を含むセジェステロン酢酸(商品名ネストロン)と、男性…

虫歯になりたくないなら歯を磨くな!

「ごはんの後は歯磨きしない。寝る前一日一回」 上記モットーを掲げ人生30年以上生きてきた。正確には自分自身歯磨きしないなーと認識したのは中学を過ぎたくらいからだ。 自身の歯医者遍歴は簡潔である。二十歳を過ぎたころ虫歯の治療後にまた別の親知らず…

孤独な高齢者は死か要介護を選べ

人生100年時代が到来しようとしている。 100歳のイメージは私たちにとって 「きんも100歳、ぎんも100歳」 そう、明治生まれの大スター金さん銀さんだった。彼女達は全国的な著名人になってしまったが、地方においても100歳を超える“超”高齢者は地域のちょっ…

診療放射線技師法違反!やっちゃれやっちゃれ!!

歯のX線撮影、無資格で1833人に3971回…容疑の歯科医ら書類送検 大阪市北区の歯科医院「ザ・ホワイトデンタルクリニック大阪院」で歯のエックス線撮影が無資格で行われたとされる事件で、無資格撮影が約2年半の間に、患者1833人に対し3971…

子供を守れ!たばこツマミ食い!!

子どもの誤飲、たばこ最多 4年連続、厚労省調査 平成29年度中に各地の小児科から報告された子どもの誤飲事故を分析した結果、たばこが原因だったケースが23・0%を占め、4年連続で最多となったことが厚生労働省の調査で30日までに分かった。同省は…

AIで革新的インフル判定

早いもので今年もいつの間にかインフルエンザの季節到来。初冬から春にかけ多くの人の命を奪っていくインフルエンザウイルスという名の死神。そんな死神対策への朗報が大阪大学から届いた。なんと、これまで罹患の判定が難しいとされてきた感染初期でも高い…

事例でみる胃がん検診見落とし率

さて今日は世間をにぎわせている、がん見落としについて考えようと思う。 近年大きく報道された事例を紹介 ・杉並区河北健診クリニックで胸部X線検査後に、肺がんを見落とし40代女性が死亡した問題。2018年11月16日、産経新聞は同クリニックでさらに他5人の…

小学生の3割、高校生の7割がメガネっ娘時代へ!!

視力1.0未満 高校生67% 小学生も過去最高。 子供たちの視力が悪化し、裸眼で「1.0未満」の高校生の割合が過去最高の67.09%に上ったことが21日、文部科学省の平成30年度学校保健統計調査(速報値)で分かった。小学生も過去最高を更新。携帯ゲ…