屈折する星屑エセー

世はさだめなきこそ いみじけれ

新生児の気持ちを理解するためアレを漏らしてみた。

ご無沙汰しております。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

前置き

ブログ記事更新は3週間ほど空いてしまいました。

さて、この間忙しく過ごしておりましてブログまでたどり着けなかったわけであります。

 

表題の通り、先月末に子供が無事に産まれまして筆者は親父デビューにつき子育て奮闘中の日々を送っております。

その節は皆様方にご心配をおかけ致しましてありがとうございました。

第一子ですので親も子も右往左往しているあっという間の3週間。

子供が産まれてからの心境の変化などなども当然ありますがそれはまたの機会に。

とにかく

 

西に行きましても、東に行きましても、とかく土地土地のお兄さんお姉さんに御厄介かけがちなる若造です。以後、見苦しき面体お見知りおかれまして、向後(きょうこう)万端引き立って宜しくお頼み申します。

松竹映画『男はつらいよ』公式サイト| 松竹株式会社

 

まさにこんな具合です。全国の育児ブログのおあにぃさんおあねぇさんにヒントを頂戴しています毎日。

 

でも実は、妻は里帰り出産、筆者は単身で仕事という状況なので週末しか子育てはできておりません。

じゃ、ブログを書く暇あっただろうということですが

仕事→帰宅→走る→『三体』読む→寝る(これの繰り返し)

このサイクルで平日は過ごしています。

“走る”のはきたる2月の北九州マラソンに向けて。 

www.ladystardust.space

 

『三体』は里帰り育児を終え妻子が帰ってくるとSF小説なんか読む暇などあるはずがないと思って今慌てて三体世界に没入しているところです。

 

 

本題

さて三十路男性の生態は誰も知りたくはないと思いますので本題に入りますね。

そう、今回はタイトル通りの話です。

お食事中の方はここで引き返してくださいね。なんのひねりもないです。

ひねらない。ひねるスキもあったもんじゃない。

 

それは先日土曜日のこと、妻の実家に向かう道中車内にて。

お腹がグルリと来たわけです。

 

しかしそれはさざ波。

よせては返す、そのリズム。

幕間の時間は長く、きっと間に合う。

波打ち際でも何かが消波ブロックの役割をしている。

制御できている御降臨。

 

そこではてな、なぜお腹が痛いのだろうと思い返してみると昨晩白ワインを一本空けちゃってたんですよね。こいつを。

 

 

このかわいい猫ちゃんかなんだかわからないネコ科のチリワイン。

安いのに美味しくていつの間にか飲み干していたのです。

その結果が今。

かわいい顔してるのに攻撃力高いわね、さすがネコ科はハンターだけあるわ。

(安くて飲みやすくどこでも売っています。みなさまご賞味ください。)

 

と筆者の尻とチリが戦っているうちに妻の家はもう目の前。

いや、これはまだ大丈夫だと妻の実家を通りすぎコインパーキングまで車を停めに行ったんですよね。

 

これがいけなかった。

 

車を降りた瞬間、筆者の肛門括約筋は風雲急を告げ始めているではありませんか!

しかし妻の家まで数百メートルはある。

こんなつもりじゃなかった。

欽ちゃん走りになろうが知ったこっちゃない。

こちらは社会人として終わってしまうのだから。

横断歩道の赤信号を持ちこたえ、スーパーを通りすぎ、妻の家はすぐそこ!

ドアは目の前。

いつも鍵がかかってないから入ってすぐ左のトイレに駆け込めばまだ間に合う。

あとはドアを開ければいいだけ、ドアを 

 

 

 

 

!!

 

 

鍵がかかってる!!!!

 

今日に限って・・・

 

 

 

 

GAME OVER

 

 

以上、35歳男子赤裸々な告白でした。 

 

まとめるとね。

赤ちゃんうんこしたら泣きますけど、そりゃ泣くよ。

だってお尻びちゃびちゃだもん。本当に君の気持ちがよくわかったよ父は。

念の為付け加えておくが、日々の生活の乱れから父は漏らしたんじゃないよ。

君の気持ちをわかろうとしたんだパパは。そこを勘違いしないでくれたまえ。

多少、オムツが濡れてても見ないフリしてごめんなさい。これからはすぐに替えさせてもらいますね。

ちなみに尻が暴露した筆者は、トイレで応急処置をし下半身スッポンポンのまま風呂場まで歩き事無きを得ました。妻の実家で何をやってるんだと思わないこともないですが人生何が起こるかわかりませんね。皆さんも油断してはダメですよ!

 

出オチブログなので、高校時代に友人の伊藤くんが作った俳句でケツの穴共々この記事も締めたいと思います。

 

明日はゲリ

パンツ一枚

秋の空

 

応募者全員掲載だったので広報に載りましたが、これを文字起こしした委員会の方すみませんでした。でもなんか光景が浮かんできていい歌ですね。

 

そして最後まで読んでいただいた読者の方、お目汚し大変申し訳ありませんでした。

次から真面目にします。

 

星の屑