屈折する星屑エセー

本職は医療従事者ですが雑記帳として綴ります。

BESS 『程々の家 倭様』永住の地建設計画! 〜アンチバリアフリーの1階編〜

5月なのにすでに真夏日です。

このまますんなりいけば8月の炎天下のなか職人さん達に家を建ててもらうかもしれない、人でなし星の屑です。うちの家に人柱は必要ありませんから!

 

はい!前回は程々の家・倭様をほどほどに紹介しました。

www.ladystardust.space

今回は間取りや実際遊びに行って撮影したモデルハウスの写真を掲載しようと思います。

 程々の家 倭様 八風

外観イメージ

f:id:xray-stardust:20190513200822j:plain大屋根がかかる「程々の家」らしい、のびやかさ。
土間から広緑、庭へ。内と外を連続させた「倭様」ならではの、おおらかさ。
無理することなく、自然にオープンマインドな
暮らし方ができるように設計した特別モデルです。

https://yamatoyo.bess.jp/

大屋根も憧れますが、さらに突き出た煙突もかわいらしいですね。

 

では、気になる間取りです。

間取り

1階

f:id:xray-stardust:20190518204209j:plain

https://yamatoyo.bess.jp/

筆者のお気に入りポイントはこれ。

広縁

何がいいかって最近の住宅では滅多にみられなくなった縁側(広縁)。

f:id:xray-stardust:20190513200613j:plainhttps://yamatoyo.bess.jp/

大変素敵。

ステキポイントとして筆者の理想はこの広縁にチェアを置き、バドワイザーを客人と飲む。

そして浮かばれない魂の話をして夕闇を迎える。そして猫がフーシャー!!

映画マニアの方はこのシーン、もう何の映画かわかりましたね?

 

そう、ペットセメタリーです。

隣人のおじいさんとビールを飲むこのシーンにかねてより憧れておりました。

完成した暁にはラモーンズを聴きながらバド開けたいですなぁ。

 

うちのカミさんのお気に入りポイントはこちら。

6畳キッチン

f:id:xray-stardust:20190513180154j:plain

独立キッチンと作業台だそうです。

料理好きな妻は部屋にこもって調理をしたいということなのでオープンキッチンは却下。そしてパン作りに熱心でもあるため、生地を思う存分叩きつけられる作業台は彼女の理想なんだそう。

f:id:xray-stardust:20190513180206j:plain

食器棚と冷蔵庫はあとで買おう。(あとっていつ来るんだろうか。)

冷蔵庫は一人用サイズ2台で当分頑張ります。それも後々買おう。(略)

 

玄関と土間

言わずもがな、開放感のある玄関および土間。

f:id:xray-stardust:20190513180120j:plain深くは触れませんが、薪ストーブはマストです。そのためにBESSを選んだようなものです。薪ストーブを180度囲める広い土間の設計が嬉しい。

また、程々の家無印シリーズよりも採光が多く、室内がかなり明るい。

三和土(たたき)の石の色どりがいい。全体的に落ち着いているけど可愛らしさがある印象です。

f:id:xray-stardust:20190513180407j:plain

土間から広縁をのぞみます。

外の景色がよく見えます。ということは同時に外からもしっかり見られるということですね。

玄関と間違われそう。

 

上の吹き抜けから土間を見下ろします。 

f:id:xray-stardust:20190513180238j:plain

スナイパーが大変喜びそうな角度となっております。

いかんせん、柵が隙だらけなので子供が小さい間は封鎖でしょうな。

 

リビング

f:id:xray-stardust:20190513180133j:plain

リビングにソファーを置いたらこんな感じですね。実家に古びた3人掛けソファーがあるからそれ使おう。

奥の襖はオプションです。用意された柄はビミョーですし、当分の間はノーマルの板張りで。

f:id:xray-stardust:20190513180142j:plain

食卓はこんな具合でしょうか。丸テーブルがいいですね。

四角テーブルは誰かと正面に向き合わなければならないため落ち着きません。

f:id:xray-stardust:20190513180218j:plain

土間の方から見るとこんな風です。

インチの大きいテレビは通路にはみ出ますが、テレビは基本的に見ないので置くか迷うところ。

 

1階部分の写真はこれくらいです。洗面台とか細かいところも撮影すれば良かったですね。

間取りは変更できて個室を追加したプランもあります。しかし、星の屑夫婦はノーマルの間取りを考えております。

 

気になる点

ただ、気がかりもあります。

程々の家・倭様は大変開放感があり、明るくてオサレな空間になっています。

 

しかし!将来、高齢者になって足腰弱めたらどうするんですか。

寝室のある2階には行けませんよ!

リビングにベッドを置くんですか!?

配達のお兄ちゃん来たら目の前に横たわるヨボヨボ爺さんがどーんと寝ているわけですよ。まぁ筆者ですが、カタカタした手で郵便を受け取るんですか?

なにそれ超おしゃれな病室じゃないか!!

 

最近話題になっていますね。終活の一環として平屋に住み替える方々。

彼らをまるで無視した設計。

アンチバリアフリーの家、それがBESS程々の家・倭様。

ん?アンチバリアフリーってそれただのバリアじゃん。

言い直そう。

バリアの家・倭様。

 

まぁその時にはエレベーターでもつけるか。

もしくはその頃には空飛ぶクルマで吹き抜けから2階へ移動できるじゃろ。

最近政府も空飛ぶクルマ計画を審議し始めたようですし。

jidounten-lab.com

 

ということで次回は2階の紹介です。

お付き合いいただきありがとうございました。