屈折する星屑エセー

本職は医療従事者ですが雑記帳として綴ります。

女系天皇に賛成64.2% 日本国民やめてやる

5/14産経新聞に掲載の世論調査において衝撃的な結果が出ていました。

ブログのタイトルにしたように女系天皇に賛成が64%もいること。

(統計結果を純粋に受け止めるとして今回の記事を書きます)

 

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は11、12両日、合同世論調査を実施した。皇室の在り方に関して、男系継承の伝統を変えることになる女系天皇に賛成が64・2%、女性皇族が結婚後、宮家を立てて皇室に残り皇族として活動する「女性宮家」の創設についても賛成が64・4%に達した。反対はそれぞれ21・4%、16・3%。女性天皇に賛成は78・3%、反対は13・1%だった。

 (中略)

一方、女性天皇と女系天皇の違いについては「よく理解している」が10・6%、「ある程度理解している」は33・4%。「あまり理解していない」は31・6%、「全く理解していない」は20・3%で、合わせると半数を超えた。

【産経・FNN合同世論調査】女系天皇と女性宮家に「賛成」64% - 産経ニュース

https://www.sankei.com/life/news/190513/lif1905130022-n1.html

 

女系天皇に賛成する意味がわかっているのでしょうか。

もっとも別の回答結果にあるように、女性天皇と女系天皇の違いが理解できてない層が過半数存在することから「女系天皇賛否」の質問は意味をなさないかもしれません。

“女性”と“女系”天皇の違いをわからないと天皇家は消滅してしまいますよ。

 

女性天皇と女系天皇の違いがわからないのは大問題です。日本という国の根幹を成す部分なのにおそらく国民の大多数は興味がない。ゆえにわからない。

原因はひとえに教育のせいなのかもしれませんが話が変わるので割愛。

 

日本が国として成立してから天皇は万世一系、つまり父方が天皇家という家系で連綿と日本とともにあったということです。この父方が天皇の血筋というのを男系といいます。つまり、古代から日本の歴史は男系天皇とともに存在しています。おじいさん、ひいおじいさん・・・父方を100代前に遡っても天皇にいきつくという日本の歴史そのものが天皇家なのです。

 

男系に対し、女系天皇とは何か。

これは母方が天皇家出身ということになります。母方に天皇家の血筋があるということ。

では、女性天皇は何でしょうか。

女性天皇とは文字のごとくそのままの意味で、女性の天皇です。女性の天皇ですからここには男系、女系の意味は持ちません。

 

さて、ここで女系になると何が起きるか。

皇位の簒奪

です。

天皇家の血筋が完全に途絶えるということになります。

有名なこちらの磯野家のイラストを参照してください。

f:id:xray-stardust:20190516091059j:plain

女性天皇と女系天皇の違いを磯野家で解説したツイートが分かりやすい!

http://nuinuhou.com/%E8%A9%B1%E9%A1%8C/3182/

女系天皇を容認してしまうとそのお婿さんを外からもらってこなくてはいけません。

そしてできた子供を次期天皇としてしまうと、その瞬間に過去千数百年受け継いできた天皇家のY染色体が断絶し、外から入ってきたY染色体が天皇の血筋となってしまうのですね。

 

男性は女性と異なり性染色体としてY染色体を持っていますね。男系天皇は初代天皇が持っていたY染色体を持っていることこそが、皇統である証なのであって初代から今上天皇に至るまでYのリレーが途絶えることなく続いてきたのです。

 

それの何が問題なの?と思われる方、こちらも参照してください。

筆者が密かに尊敬している鋭い視点を持つぽこ氏。

こちらのブログの中で小室圭さんに言及した記述があります。 

www.pokoapoko.site

世間を賑わしております、小室さん問題です。

お相手は現時点で眞子様(眞子内親王)ですが、女系天皇を容認してしまうと二人の子供が天皇になる可能性もあるということです。

もし、そうなった場合代々天皇家に続いてきたY染色体が途絶え、小室家のY染色体に置き換わったことになります。

ここに小室王朝が始まります。

 

仮の話でしたが、このような状況でも違和感なく受け入れられる人は良いのでしょうが、筆者は女系天皇が認められた時点で日本は日本でなくなったと認識します。

過去幾度となくあった皇位の簒奪を防ぐために命を賭してまでY染色体を守った和気清麻呂はじめ、大日本帝国憲法に万世一系の文言を入れた国民の誇り、それら全てを踏みにじるものだと思います。

Y染色体の存在など知られていなかった古代から父子間の皇位の継承を頑なに守ってきた日本人。父方を辿れば初代天皇にいきつくという世界で唯一の血統を持つ日本の皇室。(イギリスではYが変われば王朝も変わる)

また世界で唯一、皇帝(emperor)と称される日本の天皇はこのような重い伝統があるからかもしれません。

 

ブログのタイトルのように女系天皇になれば筆者は日本人をやめようと思います。

その後は元日本の土地で暮らすコスモポリタンとして生きていくか。

もしくは男系の皇位継承を巡り令和の乱でも起こそうかしら。

いずれにせよ、女系は絶対に認めませんという一国民の意見でした。

 

筆者は国民の意識の低さに怒っています。憤慨です。

改元を期にもっと日本を知ってほしいと思います。

 

最後に、

興味のある方はこちらも読んでみてください。

宇佐八幡宮神託事件です。

女性天皇をメロメロにした生臭坊主による皇位の簒奪を若きエリートが防いだ日本史の大事件です。清麻呂さんの活躍は涙ボロボロです。

www.usajinguu.com