屈折する星屑エセー

本職は医療従事者ですが雑記帳として綴ります。

フルマラソン出たくないのにパワハラ出場。福岡マラソンエントリーは今日から!

はい、今夜も本田翼を愛でまくる予定の星の屑です。

本田翼ほんとに可愛いです。LINEモバイルのCMを最近はYoutubeでヘビロテしております。いやぁあざとい!でもそこがいい!今回の記事は本田翼について書いていきたい。

違います。

 

フルマラソン出るぞ!!

 

というお話です。

f:id:xray-stardust:20190415192321j:plain

もう筆者はマラソンとか走りたくないの!!走るって何?自転車あるじゃん。電車もバスもあるじゃん。しんどいときはタクシー乗ればいいじゃない。

なぜ文明の利器を使わずに42.195kmも自分の足で移動せにゃならんのだ。

2020年代はすぐそこなのに5G回線で車の遠隔自動運転も実現しようとしているのに、なぜ足で上半身を40キロも先に運ばないかんのだ。マラトンからアテネに行くのだって今では車をふつーに使うでしょうよ。

これは相当におかしい。

フルマラソン走る人は相当に頭がおかしい。

ウルトラマラソン(100キロ)は名前の通り頭がウルトラおかしい。

筆者はマラソンなんか高校以来参加したことがないのね。しかもマラソンは下肢静脈瘤を誘発させる危険性もあるのよ。膝間接もいわすし、循環器もやられる人だってたくさんいると思うのよ。

何で参加費12000円も払って42キロ走らんといけんの!!!

ばってん荒川もびっくりよねこれ。

じゃ、出なかったらいいじゃない?とそうは問屋がおろしません。

疑問符だらけのマラソン大会になぜ参加することになったのか。

うちのドクターのパワハラだからです!!

放射線課内で放射線カンファという名の雑談タイムがあるのですが、その場での会話の中身が8割はマラソンの話なのですね。あと2割は飲み屋の話。

そのドクターは常々言うのですが「フルマラソン走れんやつの言うことを聞いたところで」というフルマラソン完走者にしか人権は与えられていない社会が存在しているのです。

完走してどんなもんじゃい!!!!

この一言のために走る、それがランナーの世界。 ・・・らしい。

じゃ、副キャプテンね!

そのドクターに唐突に言われまして、もちろん拒否権もなく、不参加の方向で考えていたのに強制的に申し込まざるを得なくなりました。

これはパワハラです。診療部長ですから一介のポンコツ技師が抗えるわけもありません。

こうなったら筆者もフルマラソン完走して病院内のプレゼンスを高めなければいけません。出世とは全く関係ないのですがね。

そして今日が福岡マラソンのエントリー開始初日です。

いやぁぁぁぁ。

www.f-marathon.jp

筆者の高校卒業してからの最長航続距離は100メートルもないと思います。そんなズブのど素人ポンコツランナーが果たしてフルマラソン完走できるのでしょうか?

制限時間も当然あります。それに見合う練習が必要ですね。

今後は時々マラソンネタをはさんでいこうと思います。

走る前提で書いてきましたが、その前にマラソンの抽選に当選しないといけません。

 

御託を並べる前に諦めてさっさとシューズ買えよ!!

 

読者のみなさま、ここまで併走していただきありがとうございました。 

フルマラソン出場経験のある方、アドバイスをお待ちしております。

そして一緒に参加しましょう!筆者をゴールまで引きずって行ってぇ!!!

走る、走る俺たち!♬

ランララランランラー、ランララランララランララランランラー♬