屈折する星屑エセー

世はさだめなきこそ いみじけれ

日米プロテイン成分&価格対決 GoldStandard(Optimum Nutrition)VS X-PLOSION

5月末にして日本は30度超えのところが多いそうで、どうやらすでに夏がやってきているようです。

夏といえば海!!もしくは最近流行りの日焼けをしないプール!!

どうですか。今のカラダは人前に出しても恥ずかしくないですか?

冬の間蓄えたお腹の肉は燃焼させていますか?

まだ、間に合います。バキバキの肉体で夏の露出に備えましょう。

f:id:xray-stardust:20190525182526j:plain

Photo by Inspired Horizons Digital Marketing on Unsplash

ということで今回は夏に向けた肉体改造必須のアイテム・プロテインの紹介です。

紹介、というより筆者が普段お世話になっている商品の成分を比べてみましたので参考にしてみてください。

 

プロテイン紹介

🇺🇸オプティマムニュートリション(Optimun Nutrition)
ゴールドスタンダード(GoldStandard) プロテイン

まずはこちら。押しも押されぬ世界シェアNo.1のスーパーボウル級のプロテインゴールドスタンダード。

最初、自宅に届いた時にはあまりの大きさに笑ってしまいました。
いかにもUSA!!というプロテインです。🇺🇸

そしていざ蓋を開けると気づくと思います。付属のスプーンがないことに。

ご安心あれ、埋没しておりますので頑張って発掘してください。このあたりもアメリカを感じさせるニクい演出になっています。海外発送なので仕方がないのかもしれません。太平洋を越え、よく我が家まで来てくれましたoptimumさん。

さて、ゴールドスタンダードはどのような商品なのでしょうか。

メーカーHPより軽く紹介。

1スプーン32g中、ホエイプロテイン24g 含有(含有たんぱく質は100%ホエイ(乳清)プロテイン。 最も純度の高いたんぱく質である、WPI(ホエイたんぱく分離物(分解物) = Whey Protein Isolate)を主成分としています。

https://www.optimumnutrition.jp/goldstandard.html

WPIという高純度ホエイタンパク質が売りのようですね。

 

一方、我らが日の丸チームのプロテインはこちら。

🇯🇵X-PLOSIONプロテイン。

下記の表にもまとめましたが、X-PLOSIONは高品質と低価格で勝負をしているのがわかります。

食事で賄えない分をサプリメントで積極的に摂ってほしいという思いと、
しかし、価格が高く、なかなか手が出せないという多くの人の現実。
 どうにか価格がより手頃で、品質も良くて安全ないいプロテインサプリメントを提供したい、というところから当商品は生まれ、このたび販売に至りました。
 WPCプロテインサプリメントの一大目標は「タンパク質を手軽に摂取する」ということ。なので味付けや香り付け、他の栄養素の混ぜ込みはなし。ナチュラルなプロテインを、包装も簡素化しているのです。

X-PLOSIONプロテイン 販売に至った経緯

両者の口上が終わったところですので実際に成分を比較してみます。

一食の量がそれぞれ異なっていますので、筆者が1グラムあたりに換算した部分もあります。誤差が出る部分もあるかと思いますが、この表は参考程度に考えていただけるとありがたいです。

 

f:id:xray-stardust:20190525202637j:plain

成分比較表

 

Optimum GOLDSTANDARD

X-PLOSION

内容量(kg)

2.27kg

3kg

価格(2019/5/24現在)

6,880

5,670

価格/kg

3030

1890

一食分(ひと匙)g

32g

30g

エネルギーひと匙あたり

120kcal

119kcal

脂質ひと匙あたり

1g

2.9g

炭水化物ひと匙あたり

3g

3.6g

食塩相当量ひと匙あたり

0.33g

0.2g

タンパク質g/ひと匙g (=%)

24g/32g  =75%

20.9g/30g  = 70%

必須アミノ酸(g/gタンパク)

14,025g

17.22g

非必須アミノ酸(g/gタンパク)

3.975g

4.932g

BCAA  g/ひと匙g

5.5g

4.76g

価格(円/g

3.03(円/g

1.89(円/g

タンパク質1gあたりの価格

2.272(円/タンパク質g)

1.317(円/タンパク質g)



・価格について
X-PLOSION : メーカーオンラインストア割引価格
GOLD STANDARD : SPEEDBODY楽天市場店を参考

 

・必須アミノ酸(条件付き必須アミノ酸)

トリプトファン・バリン・トレオニン・イソロイシン・ロイシン・リジン・フェニルアラニン・メチオニン・アルギニン・システイン・チロシン・ヒスチジン・プロリン・グルタミン

・非必須アミノ酸

アスパラギン酸・セリン・グリシン・アラニン


考察

価格

最も違いがわかるのは価格ですね。キログラム当たりの価格に大きな差が出ています。

GOLDSTANDARDはX-PLOSIONの1.5倍程高く設定されていますね。

さらにGOLDSTANDARDは送料や関税を抜いていますので海外から取り寄せる方は1000円ほど上乗せになります。

X-PLOSIONが安いのはわかりましたが、タンパク質含有量が低ければ意味がありませんよね。

ではタンパク質1グラムあたりの価格はどうなのでしょうか。

それぞれタンパク質が含まれる割合が違いますので条件を同じにして比較すると

GOLDSTANDARDは2.272(円/タンパク質g)

に対して

X-PLOSIONは1.317(円/タンパク質g)

となっておりその差

1.72倍 X-PLOSIONが安くなっております。

さすが、日の丸企業。

いつもの食事に気軽に取り入れてほしいという、会社設立の理念が見事に反映されているのがわかりますね。

 

アミノ酸について、一食分比較

BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)はGOLDSTANDARDが0.75gほど上回っています。
しかしアミノ酸合計値は約4g、X-PLOSIONが多いようですね。

ではBCAAとは何かさらっと調べてみました。

BCAAとは、筋肉のエネルギー源
BCAAとは、運動時の筋肉でエネルギー源となる必須アミノ酸*である、バリン、ロイシン、イソロイシンの総称です。この3つのアミノ酸は、枝わかれするような分子構造をしているため、BCAA(Branched Chain Amino Acid;分岐鎖アミノ酸)とよばれています。

近年では、筋タンパク質中に非常に多く含まれていることから、筋にとって非常に重要なアミノ酸であると、注目を集めています。

*ヒトが体内で作ることができないアミノ酸のこと

運動時のBCAA摂取に期待される効果
筋肉
・筋タンパク質合成促進
・筋タンパク質分解抑制
・筋損傷軽減
持久運動能力
・筋肉中のグリコーゲン節約
・乳酸産生抑制

必須アミノ酸BCAAとは|大塚製薬

https://www.otsuka.co.jp/health-and-illness/bcaa/about/

というように筋肉を増やし、かつ筋組織分解を防ぐうえでアミノ酸はなくてはならない存在だというのがわかりました。

プロテイン原料の違い

ここまでの結果ではX-PLOSIONやるなぁという印象です。

世界王者をコスパで圧倒しています。

WPI ホエイたんぱく分離物

しかし、GOLDSTANDARDが高いのは訳がありそうですね。むしろあってほしい!

そんな疑問の答えは公式HPに載っておりました。

ホエイプロテインは加工処理方法により様々な種類があります。

最も基本的なものは WPC(たんぱく質濃縮ホエイパウダー = Whey Protein Concentrate)で、多くのプロテイン製品の主要成分です。

WPC は29%から89%の純粋なたんぱく質を含んでおり、牛乳由来の成分も配合されています。

主要成分であるたんぱく質の純度は、プロテイン製品の品質に大きな影響を及ぼします。

ゴールドスタンダード 100%ホエイ プロテインの主成分である、WPI(ホエイたんぱく分離物 = Whey Protein Isolate)として知られる純度が最も高いプロテイン原料は、さらなる精製・加工法により乳糖と脂肪を徹底的に取り除いたものです。

90%以上の純粋なタンパク質を含む WPI は、最も高品質なプロテイン原料として知られています。

https://www.optimumnutrition.jp/goldstandard.html

 つまり一般的なプロテインに用いられるWPC(タンパク質濃縮ホエイパウダー)をさらに精製し、タンパク質純度をあげたものがWPIというプロテイン原料だということらしいです。

WPC たんぱく質濃縮ホエイパウダー

それに対しX-PLOSIONの公式サイトにはこうあります。

プロテイン粉末には100を超える種類があります。それぞれタンパク質組成などがさまざまあるのですが、X-PLOSIONプロテインはそのなかでタンパク質量やアミノ酸組成バランスのよいものを選んでいます。
プロテインの入門としてX-PLOSIONの100%ナチュラルホエイプロテイン(WPC)サプリメントを安心して飲んで頂けるよう、製品製造は国内で行っています。

▶WPCプロテインサプリメントを飲むべき理由

タンパク質の純度といっていいのか筆者にはわかりませんが、乾物換算という指標が用いられるそうです。プロテイン界では普通のことらしいです。参考までに。

他のメーカーには乾物換算というパーセンテージが書いてありますがナチュラルホエイプロテインはいくつですか?
⇒ナチュラルホエイプロテインのタンパク質の乾物換算は81%です。乾物換算と実質的なタンパク質量とは差が出てきます。

ホエイプロテインQ&A

http://x-plosion.jp/shout/protein-q%EF%BC%86a/

単純に両者のタンパク質純度を比較するのが不適当かもしれませんが、
GOLD STANDARD  90%
X-PLOSION  81%
ということでいいのでしょうかね??

結論

高純度WPIのプロテイン原料を求める方は GOLD STANDARD

コストパフォーマンス、安全性を求める方は X-PLOSION

になろうかと思います。

 

筆者は外側の容器はGOLDSTANDARDで中身をX-PLOSIONに詰め替えて使おうと思っています。

個人的には筋肉がつけばいいのでプロテインの質までは求めておりません。安くて安全な国産品でいこうと思います。GOLD STANDARDはフェイク品も出回っているようなので注意が必要なこと、海外発送なので数週間到着が遅れたこと、それらの理由も含めてX-PLOSIONをリピしようと考えています。

 

ちなみに、主観では味や溶けやすさの点では大差ありません。

GOLD STANDARD

ダブルリッチチョコ味・コーヒー味・バナナ味・ストロベリー味

X-PLOSION

ミルクチョコ味

これらを試してきましたけどどれも抵抗なく飲めました。

筆者の味覚が鈍いのかわかりませんが不味くて飲めないということはありませんでした。わかりやすくいうなら想像できる味です。お菓子などのフレーバーを想像してもらったらいいかと思います。

どちらの商品も味の種類が豊富に発売されていますので自分に合うものを探してみてもいいですね。

いや、でも杏仁豆腐味って買うの勇気いるな・・・。 

最後に 

X-PLOSIONのサイトに興味深いことが書かれていました。

「プロテイン」の語源は古代ギリシャ語の「プロティオス」で「主要なもの、第1のもの」といった意味をもつ言葉です。

タンパク質は古代から重宝されてきたことが、よくわかります。

プロテインの「プロ」は接頭語としてのpro-「前に」からきているのでしょうか。

タンパク質は常に“前に”や“第1に”の順序なのですね。

 

 

いや、違いますから!!

トレーニングが第一ですから!!!

 

みなさまゆめゆめお忘れなきよう。筋トレしてからのプロテインですよ。

しかし、日常の生活でタンパク質が不足しがちな日本人はトレーニング関係なく摂取するのが良いと思われます。

 

今回は自分の興味本位で調べたことを記事にしました。どのプロテインを買えばよいか迷っている方、ぜひ参考にしてほしいと思います。 

プロテインは裏切らない。