屈折する星屑エセー

世はさだめなきこそ いみじけれ

γ-GTP驚異の3桁から正常値へ戻すには!?成功した私の検診結果を晒します

みなさんこんばんは。星の屑です。

はじめに

開設からわずか1ヶ月でひとつの歴史を閉じたブログの新生記事一発目です。

早いブログ生涯のサイクルで学んだことは、ヘルスケア路線は非常にツライということ。執筆中も仕事をしている気分になることと、医療ネタはネットでの逆風が吹き荒れているということ。

特に後者。キュレーションサイトで浮き彫りにされた国民の生命・健康に関わる情報の無責任さが社会問題となりました。そのため検索大手各社はアルゴリズムを変えるなど医療情報のソースが曖昧なサイトは検索ページの優先度を圧倒的に下げていると聞きます。

googleアドセンス

もちろんそれを踏まえてのことだと思いますが、ヘルスケア情報はgoogleアドセンスのポリシーに抵触する可能性があるといわれています。

なるほどそれで当ブログのアドセンス申請結果が10日を迎えようというのに来ないのですね。

最初からブログの方向性が間違っていたのかも・・・。暴風雨の中、傘をさすどころかすっ裸で飛び出していくようなものだったのかもしれない。

新生記事紹介

そこで私は考えました。新ブログの最初の記事は何にすればいいのかと。

自分の検診結果を晒してみよう。

ハイ、まるで生まれ変わっていないですね。相変わらずヘルスケア路線で勝負しています。アホです。

f:id:xray-stardust:20190204222846p:plain

検診結果

突然ですが、晒します。

f:id:xray-stardust:20190204220244j:plain

これは半年ほど前の採血結果です。自分の内面が丸裸にされたみたいで恥ずかしさがかなりありますね。私のγGTP45となっています。(横の70以下が正常値です

γGTPとは

おじさんたちが検診の度に「ガンマが・・・」と口々につぶやいてるのがこの“ガンマジーティーピー”というやつです。もちろんガンマ線ではありません。(パッとγ線が出てくるのは職業病ですね)

ではγGTPとは一体何なのか。引用してみます。

γ-GTP(γグルタミルトランスペプチダーゼ)は、肝臓の解毒作用に関係している酵素です。肝臓や胆管の細胞がこわれると血液中にγ-GTPが血液の中に流れ出てくることから、「逸脱酵素」といわれます。そのため、γ-GTPは肝臓や胆管の細胞がこわれたことの指標として利用されています。(中略)

γ-GTPが高くなる疾患には、肝臓の細胞が破壊される肝炎、肝臓に脂肪が蓄積する脂肪肝などがあり、胆石や胆道がんなどで胆道がつまった場合にも高くなります。

γ-GTP−検査数値あれこれ−「ニュートンドクター」全国医療機関・病医院・歯科医院情 http://www.newton-doctor.com/kensa/kensa01.html

何と肝臓や胆管の細胞の死体だったのですね。

γ-GTPと疾患

ではガンマと疾患にはどのような関係性があるのでしょうか。わかりやすい表をお借りしてきました。

f:id:xray-stardust:20190204221201p:plain

γ-GTP−検査数値あれこれ−「ニュートンドクター」全国医療機関・病医院・歯科医院情報 http://www.newton-doctor.com/kensa/kensa01.html

1年前のγ-GTPは140!!

当時の検診結果は紙ではなくイントラネットで参照できたため証拠はありませんが140ありました。私は中等度の増加というレベルですね。

正常値と比べると

140は成人男性正常値上限の2倍!

引用の表でいくと約3倍!!

もう肝硬変、肝がん一直線です。その先は以外ありません。

さらにγ-GTPが100を超えたらいかに危険か教えてもらいますね。

γ-GTP値で注意しなくてはいけないのは100以上になった場合です。100~200ですと、脂肪肝が進行している可能性があります。かなりお酒の飲みすぎで、病的状態になっているおそれがあります。200以上になった場合は、アルコールだけでなく、胆石や胆道がんなどによって胆道がつまっている可能性があるので、くわしい検査が必要です。(中略)

アルコールが原因で500以上になる場合は、よほどの大量の飲酒、あるいは急性アルコール中毒といったきわめて危険な状態にあります。
γ-GTP値が100をこえたら厳格な節酒か禁酒が必要です。

γ-GTP−検査数値あれこれ−「ニュートンドクター」全国医療機関・病医院・歯科医院情報 http://www.newton-doctor.com/kensa/kensa01.html

 つまり

  • かなりのお酒の飲みすぎ(これは当たってる)
  • 病的状態!!(病的ってアンタ・・・)
  • 厳格な禁酒が必要!!(いやぁぁあ)

f:id:xray-stardust:20190204231931p:plain



なぜγが上昇したのか

いうまでもありません。です。

休肝日なんかクソくらえ!!というテンションで毎晩飲んでました。当時は野戦病院のようなところで働いており精神的肉体的ストレスがすごかったんだと思います。下手したら20日間毎日朝8時の朝礼には出席しているという状況もありました。当直明けで朝礼に出たらそうなりますね。

実際、休肝日は当直中がそれに当たりましたので最低週に1度は飲まない日はあったのですがそれでも飲む量が多かったんですね。結果をもらって100の大台に乗った時には飲み仲間と競ったものですが、内心これは死ぬと思いました。毎日、肝がんの人のCTを撮影してたらこの先が見えてしまったのです。

そこで酒を断つ!と決めました。

γ-GTP回復作戦(オペレーションガンマ)

数値も死ぬ直前のレベルという訳ではなく、アルコールを一定期間控えたらかなり改善すると知っていたため厳格なルールは決めませんでした。日常のストレスもある上に断酒のフラストレーションまで処理できないと思ったからです。

そこでやったことはたったの二つ!

1.月〜木曜は禁酒
2.禁酒期間は脳をだます
 

1・・・金土日は週末なので飲む。ストレス溜め込むほうが良くない!ポリシーとして誘われた会は極力参加するという飲みニケーション実践者のため、どうしても週末開催が多い。

2・・・酒を飲んでいると錯覚させる。普段はビールとハイボールばかり飲むため何かしら炭酸があればしのげるのではないかと考えた。

具体的作戦として炭酸水を飲む/炭酸水にポッカレモンを垂らす

もしくはテイスト付きの炭酸水でも可

結果

このオペレーションガンマを実践すること半年。妻からは「ストレスためるより飲んでいいよ」という素直に考えれば優しいが悪魔のささやきとも取れる誘惑を振り切り私はとうとうオペレーションを達成したのであります。

意外とポッカレモン炭酸が美味しく、まんまと脳を騙すことに成功しました。これは「ハイボールだ!」と思えば不思議とそんな味がしてくるんです。

こんな簡単な方法でγ-GTPの値を100も落とすことに成功しました。

まとめ

私の場合は節酒をすることで肝臓の自然治癒力により数値が戻りましたが、脂肪肝やそれ以上の肝細胞の破壊が進行している場合はこれに限りません。

中等度増加レベルの方はぜひ実践してみてください。

前の職場にはγ-GTPが1000以上という伝説のアルコール戦士がいました。もちろん今ではアルコールのドクターストップが出ています。お酒と一生付き合って行きたい人は早い内から付き合い方を考えると良いですね。

 

はい、今回も安定のヘルスケアネタでお送りいたしました。

ヘルスケア、そして酒というgoogle的にNGカテゴリをぶつけてみました。

ここまで読んでいただきありがとうございました。