屈折する星屑エセー

世はさだめなきこそ いみじけれ

財布はポーターのマネークリップだけ。小銭貯金を始める。招き猫。

広大なネットの海をサーフィンしているとですね、まあ夏ですから。

このような記事を見かけまして素晴らしいアイデアだなと感心致しました。

www.zel-life.com

 

余った小銭を貯めよう

 

という単純な試みなのですが大変共感するところがありましたので、自分の考えをまとめていきます。

 

以前キャッシュレスに関して記事を書きました。

www.ladystardust.space

なるべくクレジットカードは使わず、さらに紙幣も使わずキャッシュレス化しようという節約術だったのですが今回はその二弾です。

 

 次は小銭が対象です。

さてこの成果として上の記事のZelさんは小銭をぽんぽん投げ込んで

一年で73,000円

になったということですが、これはなかなかのボーナスですよね。

忘れた頃にやってくる”ちりつも”ボーナスです。これは純粋にすごいし嬉しい。

10万円近くになれば毎年家族でディズニー旅行ができるので、まさに夢の国チケット。

 

では筆者がなぜやろうとしているのか。

その理由を考えてみます。

財布がマネークリップ

マネークリップをご存知でしょうか。

日本ではあまり使っている人を目にすることはありませんが、海外では割といるらしいです。こんなの。

 

お札とカードを束ねてポケットに突っ込むスタイルです。

一般的な財布は札、カード、小銭を入れられますね。

でもこれではお釣り次第でカサが増しますし、新規開拓のお店に行けば会員カードがその都度増えパンパンに膨れてしまいます。

こうなって困るのは財布の収納場所。

女性と違って男性の場合は財布をポケットに入れる人が多いと思います。男性ならお分かりでしょうが、

これじゃポケットに入らないよ、しかもポケット破けちゃうよ!

問題が発生します。

それが嫌なので筆者の財布はクレジットカードを一本化し、各種会員カードも断捨離して最小限の固定メンバーだけにしております。

ちなみに使用しているのはこれ。

ポーターもこんな商品作っていたのかという感じです。

もちろん小銭入れはありませんが、思ったよりカード類が収納できますね。

しかし入れすぎると本末転倒です。

小銭入れ

札しか入れない財布に見かねたカミさんが小銭入れを買ってくれました。

京都のどこかで見つけたみたいなのですが、

黒招き猫

f:id:xray-stardust:20190810204056j:plain


 

果たしてこの子はお金をこれまで招いてくれたのでしょうか

筆者には実感がありませんがこいつが来てからというもの筆者はお金にうるさくなり金融の勉強も始めたので、そういう意味ではご利益があったのかもしれません。

あ、思い出した。コンビニではこれを広げて小銭を出すとアルバイトのおばちゃんに「あらかわいい」とウケがいいです。

そうか熟女招きだったのか。

 

小銭入れは意外と重い

この小銭入れもお釣りをバンバン突っ込んでいくと

・ずっしりと重くなる

・小銭が埋もれて取り出しにくい

という欠点があります。

さらに本質的なことを言いますとポケットに小銭入れとマネークリップを入れいてる状態は

それは分ける必要ある?

というご指摘を受けそうですが、全くその通りでして両者の重みでズボンがずしりと下がってくるくらい正しい。

 

小銭入れを忘れる

結構家に置き忘れます。

通勤途中はバッグの中に入っていますが休日など家から出かけるときはそのままバックの中に放置しています。

カミさんと レジに並んでいる時に「あと10円ある?」と言われてもあるわけがない。

 

だってあの黒猫は家だもの

 

意味ないじゃん。もはや小銭入れ持つ必要はないよね。

このような問題が発生したため今回は小銭入れが経年的に天に召されようとしているのを機に小銭すら筆者の生活から解放しようと思います。

f:id:xray-stardust:20190810204028j:plain

JAF Mate2•3月号表紙

 

小銭貯金のいいところ

では小銭貯金のメリットです。

・小銭入れを持たなくて済む

・忘れた頃にボーナスがたまる

・小銭を持っていないのが周知されればたかられなくて済む

 

厳密に言えば、小銭入れは持ちますがレジで出たお釣りを貯金箱に輸送するための入れ物になります。帰宅後には貯金箱へ移し、小銭入れを0円にリセット。

そして特に大事なのは三つ目。

小銭に関して”も”アテにされなくなる。今後、自分の子供や親戚のお子が来た時にお駄賃をせびられなくなるのが非常に良いメリットになるでしょう。あのオヤジは金持ってねぇからとなる。疑われた時はすっからかんのキャッシュレス純度100%財布を見せてやれば良い。

 

小銭ちょきんぎょ

御託はここまでで早速実行!

近所のダイソーへ走りました。

・・・しかし数年貯められそうな貯金箱はないですね。

で、買ったのはこれ。

 

f:id:xray-stardust:20190810204039j:plain
f:id:xray-stardust:20190810204048j:plain

実際にチャラ銭を入れてみたところ。

何かを漬ける用の瓶。サイズもあるし、ガラスなので貯金具合が観察できます。

これでモチベーション上がります。

ただなんとなくですが、昔はどこの家にもこういう小銭が入った瓶があったような。

 (背後のロン毛IKEAカラーの人は気にしないでください。)

 

さて、ここでルールをば。

貯金ルール

・500円玉は別で貯めているので投入硬貨は100円以下
・無理に小銭を作らない
・満杯になったら終わり

ではこれでいくら貯まるのでしょうか。

主力の500円玉をカウントしないので額はあまり期待できそうにないですが、開けてびっくりを期待します。

果たして開封の儀が行われる時までこのブログは続いているのでしょうか。

乞うご期待。

長くなりましたがお付き合いいただきありがとうございました。