屈折する星屑エセー

世はさだめなきこそ いみじけれ

MacBookPro下取り方法紹介。諸行無常Appleギフトカード19,000円!

表題通りですねん。

私のMacbookproを下取りに出しました、というお話。

f:id:xray-stardust:20190624194017j:plain

Appleの下取りページはApple Trade in プログラムという別会社になるのでしょうか、そちらのサイトに飛ばされて必要事項を入力するだけで査定額が簡単に出てきます。

検索すると他にも下取り業者がたくさん出てきますが

 

AppleにもらったものはAppleにお返ししよう

 

という律儀マインドで公式プログラムを利用しました。

(工場出荷時に戻したつもりではありますが、もし不備があり個人情報が残っていたら抜かれるかもしれないというリスクも考慮。私の情報なんて大して価値はありませんがね)

 

 

本体の紹介

簡単に愛機をご紹介。

型番

Apple MacBookPro9,2 Core i7 2.9 13' A1278 6/2012

外観

f:id:xray-stardust:20190624193923j:plain

当時は15万円くらい?で購入したような記憶があります。

外観やディスプレイには大きな傷や割れもなく経年による小傷はありますがダメージは少な目です。

f:id:xray-stardust:20190624193942j:plain

動作性

最近はもっさり動くことが多くなってきました。

ときどき考え事が長時間に及ぶことがあります。

しかしながら致命的な欠陥はありません。

ただ単に思慮深くなったのでしょうね。彼もいい年ですから。

ハード

キーボードやHDDも正常に動きますが、ディスクドライブはこの何年間か使っていないためディスクの出し入れ機能及び読み書き機能は不明です。

電源アダプター

この子の唯一のダメージポイントはここ!

f:id:xray-stardust:20190624194011j:plain

これぞまさに首の皮一枚というやつでしょう。

今にも断線しそうな首筋は筆者の過酷な使用環境が想像できますね。

室伏広治に砲丸と間違えて渡したのが運の尽きでした。

かなりの疲弊具合。

本体は目立つ傷は無かったので、この首の皮が査定額にどう響くかが心配でしたね。

 

下取り方法

とっても簡単な下取り方法です。

なんと他社製品も引き取ってくれるみたいです。

申し込み

アポストがご近所にある方は持ち込んでください。

その場で査定とアップルギフトをもらえるみたいです。

 

アポストはいつも混んでますし、本体が重いので私は郵送を選びました。

郵送の場合はこちらへどうぞ。

www.apple.com

大変簡単なので省略します。

こちらのサイトから住所氏名電話番号などを入力。

シリアルナンバーを入れると予想査定額が出ますのでアップル製品の場合は画面左上「🍎」マークから表示させてコピペしてください。

査定を申し込んだら佐川のお兄さんを待つのみです。

三日四日待つ

佐川のお兄さん登場!

パソを詰める空箱を持ってきてくれます。

受け取りには個人を証明できる書類が必要ですので、免許証など用意してください。

f:id:xray-stardust:20190624194052j:plain

中には緩衝材・手順書・確認書・着払い用紙が入っています。

難しいことはなんにもありません。

マニュアルに従ってペンとガムテープさえあれば箱詰め完了です。

f:id:xray-stardust:20190624194059j:plain

プロちゃん、こんなふかふかの布団に包まれて・・・

見て穏やかな顔してるわ

いい仕事してくれたよね

ほら見てここ、首の皮一枚になるまで頑張ったのよ

こんなになるまで働かせて、持ち主はとんでもないやつだな

そして

恨み節が聞こえてきそうな旅立ちの日を迎えました。

 佐川に集荷依頼

f:id:xray-stardust:20190624194047j:plain

こうして私のプロちゃんは佐川のイケメンお兄さんに引き取られていったのであります。箱詰めのときも渡した瞬間も、そして見送った後ろ姿も

ドナドナド~ナ~ド~ナ~

と子牛のテーマが流れていたのでした。

syogyo mujo

ありがとう、我が人生初のMac。

激烈にわけがわからないなりに大量に提出した放射線の実験レポートも学会発表もさらには動画編集も本当に頑張ってくれた。

沈思黙考にシフトし始めてからも日常のライトユーズに付き合ってくれて最後の最後まで世話になった。

君がいたからこそブログというものを始められたし、さらには多くの出会いをくれたね。

公式サイトでは自分で自分の下取りプログラムに申し込みをするなんて、そんなの悲しすぎるよ!!!

グッドバイ

でもまだ動くからって百鬼夜行には出てこないでくれな。

悲しみにくれ三日四日待つ

f:id:xray-stardust:20190624194111j:plain

届く!!!

 

首の皮が繋がっていたおかげか知らんが満額出ました!減額なし。

身を賭してもなお、この私に尽くしてくれたのか!ありがとう、12年製のプロ。

君の遺産で最新のmac book proを買おうと思う。

安心してくれ、君の意思は次の世代に受け継がれているのだ!

19,000円のおかげで数日前の悲しみはふっきれそうだ。

いやしかし、これは債務の罠ならぬAppleの罠なのだきっと。

リンゴ債務事件 to be continued...

 

ミニトマト収穫 累計13個