屈折する星屑エセー

世はさだめなきこそ いみじけれ

ブログを1ヶ月寝かせて気づいたこと。ブログやめてもいいんじゃない?

みなさまご無沙汰しております。

私、星の屑は表題の通りブログ更新を1ヶ月サボって休んでおりました。

この間、読者登録しているブロガー様の更新に追いついていないためぼちぼち読ませていただこうかなと思います。

 

思い起こせば6月末、わが西日本シティでは今年は梅雨入りが観測史上最も遅いと報道されていました。それが今では来週にも梅雨明けが噂される7月末ですからね。

本当にこのひと月の記憶が全くない・・・。

マイホーム計画の方も特に動きはなく記事にできる進捗はありません。 

 

いや、しかしこの記事を書いた後、一晩どころかブログをひと月も寝かせるなんて思っても見ませんでした。

www.ladystardust.space

 そこでリハビリも兼ねて1ヶ月寝かせたブログについて得られた知見を整理したいと思います。

 

アクセス数はランダム

更新が途絶える前、記事を書いた日は100前後でした。

それが記事を書かないと

40〜200

の幅でアクセス数は増えたり減ったりしていますね。

更新がないと読者の皆様のタイムラインに流れてこないわけですから、このアクセス数はオーガニックサーチ(google,yahoo,bing)によるものです。

当然、毎日ランダムです。法則性は特にありません。

検索に強い記事があると更新せずとも一定のアクセスはあるのだなという結論です。

 

記事の削除と移動

ブログから距離を置いていることでブログの扱っているジャンルの幅というものを改めて考え直すことができました。

健康、趣味、政治、旅行、雑談、住宅

となんでもありのブログになっていました。これはブログ毎日更新病にかかっていたため気になったことを全部記事にして記事数を稼ごうという中毒に近い状態でした。

そんなことをしていたら当然、私自身収拾のつかないブログに思えてきたためスッキリさせたくて記事をいくつか削除しました。

ブクマしていただいた方申し訳ありません。

今後、各ジャンルで記事が溜まってきたらそれぞれ独立させてもいいかなと考えています。

雑記ブログから特化ブログをいくつか派生させようかなという具合。

そのためにはなんでもかんでも書くのではなくて最低限度の質はいるのかなと思います。

放射性ネタはまとめてこちらへ移動しました。

xray-stardust.hatenablog.com

https://xray-stardust.hatenablog.com/

 

ブログやめてもいいんじゃない?

この"はてな離れ”の1ヶ月はのびのびと生きておりました。

特に収益が出ているわけでもなく、好きでやっているブログですから趣味なんですよね。金が発生していたら別でしょうが、趣味だったらいつやめても痛くも痒くもない。ブログに至っては先行投資というものが格段に安くて、釣りだとかゴルフだとかモノを揃えたらやめにくいという精神的なコストが圧倒的にない。

あるとしたらこれまで結構な時間を費やして書いてきた記事の処遇に頭を悩ますくらい。

やめようと思えばいつでもやめられる。

毎日記事をひねり出して書くのがつらくて自分は何をやってんだろと思うブロガーもいると思うのですね。そんな方は恥ずかしくないからやめちゃっても全然いい。

だってネットだし。ほぼ皆さん匿名でやってると思うのでブログをやめたことを現実に責める人はいないわけだし。(バレてなければ)

現に私のように収益化ブログに向いてない人間もいる。それを思うといつ副業として成立するかわからないブログというものにしがみついている必要は全くない。

ブログに時間も健全な精神も取られるくらいならもっと楽しいことを探すのもアリ。

五里霧中はメンタルに来ますからね。

ブログが1年続く人は1割だか何だかの説がありますよね。

これが仮に本当だとしたら9割はやめる世界ですよ。

だったら自分もその9割でいいじゃん!

これが逆で、1割しかやめないとかだったら自分はなんてダメなやつだと思いますが幸いにも大半以上がいなくなる業界です。無理に頑張らなくてもいいと思いますね。

 

と、まぁこんなことも考えながら過ごした1ヶ月でした。

特に世の中に役に立つ記事は書いてないしな、ブログやめてもいいんじゃないと実際何度も考えましたね。

 

もしくは現に今私が実践しているようにブログを放置するのも手ですね。

今久しぶりに記事を書いていますが、なかなか楽しい。

毎日更新教に入信して苦痛の中文字を生み出している人には一旦、キーボードから離れてみるのもいい。どうせ、アクセスなんか変わらないし。

それよりもブログの本来の目的である書く楽しみというものを思い出してみてはどうでしょうか。

という提案で今日の記事終わり。

 

この間、仮にもアイツ見ないなと思われた稀有な方がいらっしゃいましたらご心配をおかけしたことをお詫びいたします。 ありがたし。

 

ということでまたちょこちょこ書いていこうと思います。

本当は政治ネタをゴリゴリ書きたいけどきっと過激になるのでやめておこう。

 

 

追記 いや、本当にすみませんでした。ありがとうございます。

twitterにて生存を心配してくださったぽこ氏

www.pokoapoko.site

そして私がブログをフェードアウトしようと思った時に「ひっそりやめないで」と心を読んだアメリッシュ氏。

funyada.hatenablog.com