屈折する星屑エセー

世はさだめなきこそ いみじけれ

米の申し子、それが嫁。つわりの間は米米クラブ。

髑髏島の巨人を見ていたら全然記事が書けませんね。

NETFLIXでいつでも見れるのですが、なぜか金ローから目が離せない。そんなところです。

 

さて、今日はうちのカミさんが大変苦しんでいたつわり中の食べ物についてまとめてみます。

しかしタイトルはかなりふざけております。カールスモーキーさんは一切出てきませんので悪しからず。

f:id:xray-stardust:20190524222555j:plain

Photo by Kelly Sikkema on Unsplash

そう、苦しんでいたと言うことができて今はひと安心しています。やはり16週を越えると落ち着いてきたようですね。

さて、つわりとはなんでしょう。私もよくわかっていませんのでゼクシィさんに教えてもらいます。

妊娠初期からはじまる、つわりってなに?

妊娠初期には、つわりと呼ばれる様々な症状に悩まされることがあります。症状や程度は人それぞれですが、代表的なものには、吐き気、嘔吐、唾液量の増加、全身倦怠感、頭痛、眠気、食欲不振、食べ物や匂いに対する嗜好の変化などがあげられます。

妊娠5〜6週頃から症状が出る人が多く、妊娠12〜16週頃にはおさまることが多いです。これは、非妊娠時や男性には産生されない、hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)が妊娠することで産生され、妊娠初期に一気に増加することが関与しているのではないかといわれています。https://zexybaby.zexy.net/ninshin/syoki/syoujyou/tsuwari/

zexybaby.zexy.net

 

これは体験しないとわかりませんね。そう、男性には一生わからない苦しみのようです。

隣で見ているだけでツライものがあります。

職場のお姉さま方には奥さんがつわりの間は

貝になれ!!!

と言われています。貝になって食われろ!ということではなく

黙って尽くせという意味ですね。

そこで筆者は黙って食事を運びたいと思います。

 

ただ、つわりの間は噂で聞くように本当に食事の好みが変わります。

むしろ口にできるものが極端に少なくなっています。

何を買って帰れば良いのやら・・・。

 

さて、そこでつわり中の妊婦さんにオススメの食べ物をウチのカミさんで検証したいと思います。個人差がありますので参考にならないと思いますが、お付き合いください。

 

さらに気分が悪くなる食品

・氷 → 単純に寒い

・チョコ → 甘いのはダメ

・フライドポテト → 油っこいからダメ

・そうめん → 麺はそもそも好かん

・飴ちゃん → 甘いからね

 

食べられる食品たち

・肉 → 生肉が見れないけど調理済みならOK

・冷汁 → 美味しい

・豆腐 → 食べる

・りんご → よく食べた

・柑橘系 → さっぱりして良かった

・バナナ → 一回吐いてから食べてないかな(色的に)

・イチゴ → 美味しいよイチゴ

・スイカ → 季節的にこれから

・ガム → よく食べた。本当によく食べた

・蒙古タンメン豆腐スープ → 辛いものはよく食べた

・おにぎり → 米はいい

・せんべい → ボリボリよ!

・おかき → よう食べた

 

と、だいたいこのような結果になりました。

食べづわりだったのでいつも何かを口に入れていないと気持ちが悪いそうで、しょっちゅうつまんでましたね。

 

この食べつわりをそばで見ていてよく口にしていたなぁと思ったのは

つわり前期 おかき(米由来のもの)

つわり後期 ガム(ボトルを何本も空けました)

このふたつでしょうね。

f:id:xray-stardust:20190524225509j:plain

特におかき・せんべいはすごかった。

常にボリボリいってました。

部屋のいたるところに各種せんべいおかきの袋が散乱していましたね。これは日中はもちろんですが、夜の寝室でも同様でした。

夜中、物音がしてハッと目を覚ますと妻が横でボリボリ。

ボリボリ・・・。

ボリボリ・・・。

きっとホラー的な光景なのでしょうが、食べているのが米粉のお菓子なので怖いどころかむしろカロリーをとってくれてえらいぞという応援したくなる気持ちがしておりました。虫歯は心配になりましたけど。

さらに米の快進撃はカミさんの職場でもとどまることを知りません。

仕事中にもひたすらポリポリしていたそうです。それを見かけた同じ社内のおばさまに

可愛いきんちゃくから何が出てくるかと思えば、せんべい!!

とギャップ萌えさせたらしいのですね。

 

つわり中は米を食べられなくなる人が大半だそうで特に炊ける匂いが最悪の模様。

その点、米粉のおかきやせんべいは炊けた米がダメでもしっかりと炭水化物としてカロリー摂取に大いに役立つそうです。

hajimete-mama.jp

妊娠する以前にもカミさんは常々、

私の一番好きな食べ物は米!

と豪語するくらいのお米党員。その彼女が世界で一番の好物を食べられなくなる悲しさ。どれほどのものだったのかはわかりませんが、筆者にとってのアルコールと思えば納得できるかも。つわりは二日酔いとも言いますから、言い得て妙かもしれませんね。

しかし、そのお米党の彼女を救ってくれたのもまたお米だったというお話でした。

 

妊婦さんが近くにおりましたらせんべいとおかきを勧めてみてください。

以上、米米クラブの回でした!