屈折する星屑エセー

本職は医療従事者ですが雑記帳として綴ります。

セブンイレブン「四川風赤麻婆丼」が絶品。430円で大満足。夜の飯テロなるか!

最近はブロガーとしての立ち振る舞いに戸惑いを覚えています。

冒頭の「どうも○○です!!」みたいな紹介も必要なのか、やったところで特に意味はないのか。まぁ自分の名前である星の屑と入れたところでガンダムネタがヒットするだけなんですけどね。さらに「ですます」調のときもあれば「である」調のときもあります。統一性がね、ありませんよね。

ま、これはごく一例でしてブログを運営するうえでもう迷いしかありません。特化ブログには早々に見切りをつけ、雑記ブログに切り替えたのもその迷いの表われでしょう。

 

そこで雑記ブロガーのみなさんがやってらっしゃる「食レポ」というのに挑戦したいと思います。・・・また迷走している。

ですが、これは需要あると確信できます。普段どこのだれに向けてんだかわからない記事ばかり書いている当ブログとしては初めて役に立つ記事になるかもしれません。ではしばしお付き合いください。

 

今日のターゲットはこちら!セブンイレブンで発売中の

花椒ラー油が決め手

四川風赤麻婆丼 税込み430円

f:id:xray-stardust:20190326185211j:plain

バアァァァン

弁当コーナーの下の方に陳列されていたのですが、下から込み上げてくるこの真っ赤な妖気(≒容器)。ただ、ただ赤い。通路の奥(ドリンクの棚の方)からでも一目でわかるそのは、まるで彗星の如し。

落ちろ、落ちろーーー!!!

と言わんとする真っ赤な容器を手にとった瞬間、私のお金はセブン&アイホールディングスに落ちてたのです。

 

と、まぁこんなバカな話で既に620文字。冒頭のあいさつからコンビニで弁当を手に取るまででよくこれだけ字数を稼げるものだ。

カミさんの体調不良によりお弁当が無くてセブンイレブンに買いに来ましたよー。

で済むはずです。

 

そして注目すべきは価格とカロリーのバランス。

税込み430円約600kcalです!

 

うん、よくわからん。

普段カロリーとか気にしないしコンビニでごはん買わないから価格とカロリーが釣り合っているのか、ダイエッター的にありがたいのかサッパリです。各自ご判断ください。

f:id:xray-stardust:20190326190303j:plain
フタを開けるとこんな感じ。

赤い。確かに赤い。さすが麻婆。

 

写真は加工していません。フィルターなしでも四川感が出ていますね!こりゃ四川だ。真っ赤なとろみとたくさん入った豆腐が絶妙に絡まっています。430円の割に見た目が豪華です。かなり期待できます!

あっという間に放射線科内は四川の香りに包まれます。強烈なマーボーのにおいは通りがかる看護師さんにくさい!!と言われます。ごめんなさい、でもそれ誉め言葉です。

視覚と嗅覚で胃袋を持っていかれそう、四川に。

 

はやく食べたいいぃぃ!

 

空腹の勢いでスプーンを入れるとガツっと突き当たりましたがこれは2段構造になっていたからです。

f:id:xray-stardust:20190326215549j:plain


 

容器はこんな感じ。

上が四川、下が米。丁寧なつくり。さすが好感度ランキングトップクラス企業。

しかし、これをどうやって食すか。

米をすくって四川につけて上品に食べるか、四川を米にぶちまけてガツガツ食うか。これは難しい。周りの目もあるしな・・・っていつもボッチメシだよ!

f:id:xray-stardust:20190326215601j:plain

四川を米に乗せたったぜ!溶岩がすべてを飲み込んでいくがごとく白い大地が真っ赤な四川に覆われていきます。

たまらん!いざ、実食!

 

ンマーイ!!!

 

麻婆丼でこのクオリティは素晴らしい。

商品名は四川風とありますが、私の中ではこれは四川そのものです。四川料理のお店などは行ったことありませんけどね。

 

まず豆腐。

豆腐がたくさん入っているのがまず嬉しい。その豆腐たちがホロホロっとして舌触りも最高。

次、ひき肉。

豆腐とはまた違う食感を楽しませてくれます。肉の味もしっかりありますね。いいよ!

そして決め手の花椒!

商品名に決め手と書かれたらそれなりに頑張ってもらわないと困りますよ、花椒さん。効いてます。大丈夫です。ピリッとしびれて鼻から抜ける感じが良いですな。

 

総合評価

星四つ!!

麻婆の味がしっかりあって、花椒も効いてて、豆腐もたくさんあって、視覚味覚嗅覚どれをとっても文句のつけようがないくらい美味い。

これが430円と思うと破格だと個人的には思います。

難点をあげれば、追いご飯がほしいところ。男性にはちょっと足りないかな。四川そのまま米多め530円でも私は買います。

もうひとつ挙げるとすれば、追い花椒です。辛さと花椒のパンチがあとひとつほしい。見た目はむちゃくちゃ辛そうな赤ですが、誰でも食べられそうなくらいの辛さになっています。そこがコンビニなんでしょうね。辛いのが好きな人は香辛料をガンガン入れてもよいと思います。

 

記事まとめてたら明日も四川食べたくなったな。家から米だけ持って行こかな。というわけで本当におススメのセブンイレブン四川風四川丼の紹介でした。

あれ?

途中から麻婆が四川に置き換わっていました笑

 

 

とこんな具合で初の食レポ記事を終わります。

最後までお付き合いいただき謝謝でした。

・・・って長いよ。コンビニ飯食べるだけで2000字も使うなよ!って話ですが私のおいしさが伝われば本望です。

 


さすらいの麻婆豆腐―陳さんの四川料理人生 (平凡社ライブラリー)


陳麻婆 陳麻婆豆腐 調理用(50g*4袋入)【イチオシ】