屈折する星屑エセー

本職は医療従事者ですが雑記帳として綴ります。

メシ食わせろ!台湾に行きたいわん!妻と行きます模範的な旅【準備編】

結婚記念日を台湾で過ごしたい!

寒い日本から脱出したい!

(美味い)メシ食わせろ!!

遠藤ミチロウかと思わせるカミさんの希望で4日間の台湾旅行へ行ってきました。

今日はその準備編です。

準備編と銘打ってみたもののそんなに準備することはないですけどね。

近いですし、南国ですから。心の準備編ということにしておきます。

旅行記をつけよう

旅行前にブログを始めたこともあり、今度の旅はしっかりメモを取って記事にしようと決意しました。

これまでの海外旅行は訪れた先での写真やパンフなど資料はたくさんあるものの一度も旅行記なるものをつけたことがありませんでした。

帰国してまとめよう!

って毎回考えるんですが、やるわきゃない。

そりゃそうでしょう。

  • めんどくさい
  • その時考えたことは忘れている
  • 翌日から仕事だとまとまった時間が取れない
  • まとめたところで見返さない

と色々とやらない理由ばかりつけて放置しております。

そのうち思い出も風化してしまって感情も飛行機の中に置いてくるというのが常です。

新婚旅行で行った10日間イタリア縦断の旅もそうです。

ハードスケジュールすぎて移動時間は脳と体を休めておりました。その間に思ったこと感じたことを整理しておけば良かったんですけどね。

そこで!

これまでの反省を生かして今回は移動中(電車、バス)にちょっとずつ書き留めておくことにしました。

自分が後で見返さなくても日本のどこかで、はてブ読者様がきっと目にしてくれる(はず!)と思うと今回の旅は俄然やる気が出てきました。

そう思うとブログというのは偉大です。

旅のモチベーションまで左右してしまうのですから。それに加え読者の視点に立つとどういう記事にしたら面白いかな、などと考えながら街ブラさせてしまうんですね。

ただの三十路おじさんをいっちょまえに沢木耕太郎ふぜいに仕立て上げるはてなブログ。恐ろしや。

模範的な旅だよ

ただ、テーマにも記載の通り今回の旅は

模範的な旅

ですので全年齢推奨の旅行記になると思います。ご家族お揃いで安心して楽しんでいただける内容になる予定です。

だってそれはね、妻と一緒だからですよ!

サワコー先生や開高先生のようなアブノーマルな旅ではございませんので、そちらの旅行記を読みたい方はまたの機会をご期待ください。

f:id:xray-stardust:20190220204426j:plain

なぜ台湾なのか

今度の訪台は個人的には4度目です。

これまでの旅では桃園空港で映画『ターミナル』ごっこをしたり、檳榔ガールを求めて郊外までタクシーを飛ばしたり大学の夜講習に紛れて現地大学生と野外授業を受けたりと頭がほどほどにわるい台湾旅行をしてきました。

そのようなエピソードを知ってか知らずかうちのカミさんは台湾に何度も行った私をツアーコンダクターか何かと勘違いしたのか

「私をタイペイに連れてって」

と言うのです。

そうなると模範的旅行しかありません。メシ食わせる!!ためには夜市を巡りますし、胸のどこか奥で呼んでいる九份に行くしかありませんでしょう。

結果、ハプニングもありましたが割と無駄のないスムーズな旅になりましたので今後台北旅行される方は是非参考にしてもらいたいと思います。

Episode 00

前日の職場でのこと、朝からやたらと寒い。とてつもなく寒気がする。

病院勤務なのですが、デスクのある放射線室がものすごく冷えてる。

空調を見ると冷房しか入らない!

CT室は常に温度を一定にしないといけないため冷房の機能しか付けていないのですがね、

技師控室は暖房いれてくれよ!!

明日から旅行だよ!風邪ひいちゃうよ!

と心の中で叫んでも無駄でしたよね。

何のために私がこれまで繊細に健康に気をつけてきたか。翌日からの旅行のためですよ。お主。冷暖を一括管理してるそうやけども、この前暖房はいってたやんか!何で今日は冷房なん・・・。

昼あたりから案の定喉に若干の違和感を覚えました。

これはフラグが立ったなと悲しみの午後を過ごしたのです。

その夜、喉スプレーをシュッシュしながら荷造りを終えたのでした。

つづく

 

胸の奥で読んでいただきありがとうございました。